スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のこたえ?

2010年06月24日 22:49

梅雨の晴れ間とよぶにふさわしい、気持ちのよい一日でした。
七時を過ぎても街は明るく、西の空に燃えるような赤い夕暮れが美しかったです。

先日の「猫を返しに」という記事に書いた夢に、
お二方からコメントをいただいてそのことをふわふわと考えていました。

私は数冊の本を気分にあわせて平行して読む癖があるのですが、
今電車で先日買った『タオ心理学』を読んでいまして、たまたま今日読んだ箇所に、これは夢の解釈になるのでは?と思うような内容があって、「これが共時性か…!」とちょっとぞくっとするような感覚をおぼえました。

日系人で、ユング派のセラピストである著者は、数人の患者との「共時的な」出逢いについて語ります。
その流れで
「多くのひとは、うごきまわるたびにいつも決まったタイプの人に出会うようです。
そのため、体験を通じて彼らの先入観が実証される結果になるように思うのです。
たとえばある男性が、女というものはすべて気まぐれなものだと信じ込んでいれば、現実にその「証拠」が積み重ねられる巡り合わせになります。
その理由は多くて複雑です。
そういう男性は自分の先入観にもとづいて行動しますから、女性と関係をもったり結婚したりするときには、どんな女性であっても彼女は信用できないか、いずれはそうなるかのどちらかだと、はじめから決めてしまい、不信感を持ちながら接するようになります。
このために感情的なへだたりが生まれ、女性の方は自分が責任を追わされたというような不満がうまれて、もっとあたたかで自分を認めてくれるような他の男性のところへいってしまうという可能性が高くなるわけです。
原因があれば結果がうまれるという次第で、想像した通りの状況がもたらされます。
そういう男性はまたもや、脅迫的また神経症的に同じ状況を繰り返すことになるのです。
いいかえると、その男性はおそらく、よくわからない女性にたいして先入観を投影しているのだといってもいいでしょう。(略)
彼が見ているのは、個々の女性の性格とは関係のない、彼自身が投影した像なのです。
(略)
以上に説明したような心理的因果的関係をもつ状況に、共時性の可能性を付け加えると仮定します。
この男性は行動するたびに気まぐれな女性ばかりに出会うことになるでしょう。
共時性は、単にそのように見える、というだけでなくて、外の世界の在り方は実際に内的世界を反映している、ということを示唆しています。
私はユング派の観点から、この男性の内なるたましいには、否定的な女性像があると付け加えておきたのです。(略)彼自身の「内なる女性」は、彼がもっている女性についてのイメージと同じようにできそこないなのです」
(『タオ心理学──ユングの共時性と自己性』より)

これは、男性を女性と変えれば、私のことなのでは…?と思いました。
これまでの家庭の事情から、父や兄に不信感がうまれ、そのことが私のなかの「内なる男性像」に負のイメージ(思い込み)があるのではと思ってきました。
いつか、このイメージを壊してくれる他者があらわれてくれることをひそやかに期待していたのですが、まず必要なのはイメージを壊してくれる他者を待つことではなく、自己のイメージを変えることだったのです…!


「多くの人々にとって、外部の世界での事の成り行きを変えることは不可能でしょうが、自分自身のたましいの中の問題とおもわれることを変えることは、むつかしいことであってもできるのです。」

猫を返す夢とは、傷ついた/あるいは自分で傷つけていた父性的・男性像と、それへの反発であるともとれる自分の女性的部分の回復、融合なのでは…?と思いました。


外的世界と内的世界の境界線、とは最近興味深いテーマでもあります。
最近読んだ本につづけてでてきたのですが、量子物理学というミクロの世界では、私たちの身体のような物質は揺るぎないものではなく、常に運動し、マクロの銀河の星星のように隙間だらけで、素粒子が空間をうごきまわっているらしいです。
ある研究では、見るという行為によって素粒子が変化するという結果もあるそうで…。
この考え方にたてば、存在しているだけで、世界に参与しつづけているともいえるようです。

目の周りの起きる膨大な出来事、光、音、などなどの情報を、ヒトは限られた可視スペクトル、可聴周波数しかキャッチできません。
それをさらに、目という器官、耳という器官でふりわけ、さらに脳で既存の情報にふりわけているとおもえば、人の数だけ「世界」があるともいえるのかな、と思います。

自分とは世界を映す鏡であり、「成長するためには鏡をよく見て手入れしてやらなければ」ならないのでしょう。。



とりあえず、思ったこととかメモがわりに!
書くと考えがまとまるし、再確認できる気がします。
コメント、メールどうもありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ
今日は自分の考えを書くだけでいっぱいになってしまったので、また後日あらためてゆっくりお返事させてくださいませm_ _m
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。