スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費されるものたち

2010年04月29日 22:45

コメントをいただいているのにレスができなくてすいません。
今日で四日目でまだ3日もあるうえ、今日は慣れない仕事でくたくたです。

本日は某百貨店の会社の催しものに参加して
受付やら接客やら使い走りやら時間管理補佐までやってくたくたです…
正直百貨店とか人のおおいところは苦手なのです。
接客も場所が百貨店なのでかなり丁寧さが要求されますし…。

なんというか、「人間以外(生物とか静物とか)を相手にする仕事がしたい」
としみじみ思ってしまった自分は病んでいるのかしら…orz
人間きらいなの? それとも社会不適格者?
百貨店の店員さんとか本当にすごいと思う。

いってみれば「今の社会に」不適格なんだとは思います。
ひとりひとりのお話をきくとか、は全然だいじょうぶなんです(むしろけっこう好きかも)。
ひとりひとり丁寧にしたいから、手を抜くのがしんどい。
だからウツにもなるんだろうなぁ。



個人の人生までも「消費」されてしまうような大量消費社会の世の中よ…。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。