スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日がかりの診察+『坂の上の雲』

2009年11月29日 22:52

なんとか先週が終わりました。
土曜日は診察で、診療所にいってきたのですが、なんと院長先生がお休み。担当してもらっている先生が一人で二人分診察されていてだだ混みでした。
薬だけにして早くに帰ろうかな、と思ったのですが、就職の報告もろもろもしたいと思い、待つ事に。

ちいさな診療所ですが、待合室にはソファとテーブルがおかれ、お茶やコーヒーも自由に飲めます。(ただし人が多いとよく座れませんが)
わりとあったかかったので、外のテラスで紅葉をみつつ、言う事をメモったり本を読んだり、持参したマイカップにコーヒーいれてきてパンを食べたり。
200911281246000.jpg
ちょっとしたカフェ気分。

寒くなって来て、空いてきて(車できている人が多いのでどっかで時間をつぶす人も多い)室内に移動後もひたすら待つ……。

待つ事なんと6時間。
先生は疲れていたが優しかった(いつも優しいけど)。おもわず「おつかれさまです」という言葉が。
今のところ大きな問題はないということを話しました。
でも、来年になったら関東に一週間ぐらい出張して支店で勉強してもらいたいなこと言われて、今からなんだかプレッシャー…。みんな休日出勤とかも当たり前にやってるし、今結論だすのは早いけど、正直不安です、みたいなことも話してみました。

先生からは、「最初からがんばりすぎないように。最初からこの子はできる子だと思われちゃうとたくさん仕事まかされちゃうから。そしてそれがすぐに当たり前になっちゃうからね」と。

なるほど~~~。含蓄深いお言葉です。
認められたくてついついがんばっちゃうもんな~。
悪い事したら責められるけど、がんばってても当たり前、それが世の中ですものね。
なんとか自分の気持ちと折り合いつけてやっていきたいです。


そんなこんなで昨日は夜までかかりました。
今日はなんだかしんどくて寝てました。チラシを作成したともだちにプログラム作成も頼まれていたんですが、どうしてもしんどくてめっちゃごめん!と思いながら断ってしまいました。
実は今週は第一土曜で、出勤日なんです。
つまり6連勤。
そして一日休んで5連勤。
ここがひとつの山かと…。
無理せず、が、がんばりすぎずに、がんばるぞー…。



そうそう『坂の上の雲』みました。
テレビをつけるのが数ヶ月ぶりで(台風情報以来)つけたら砂嵐でびびりましたが、邪魔になるという理由でアンテナの線をひっこぬいたのを忘れてました。
ドラマとか30分以上テレビを自宅で見るのが…一年ぶりくらいかも…。
いやーでも面白かったです。正岡子規まででてくるなんて!この間途中まで読めなかったけど、著作を読んでいたところだったので感慨深いなぁ。
みたことある俳優さんだとおもったら香川照之だったのかぁ!あの元気そうな子規が病気に倒れるなんて…。
病床にある著作はこまごまとした音をひろったり、雲の流れを追ったりと詩人の細やかさにあふれつつ、大変気概に満ち、そして気品ある文章でした。
小説読んでいても思うけど、礼節とか折り目正しさとか、「うつくしさ」を感じます。私は古い人間なのかな。
それにしても兄上はキャラも声も変わり過ぎではないですか??まさかの阿部寛…(すきだけど)!
主人公が本木さんとはわかりませんでした。すごくいいキャラクターで、時代の変遷という「外側」と、とそこに生きる人々という「内側」をうまく描いたドラマだなぁだと思いました。
でもテーマソングはもちっと和な方が好みです。サラ・ブライトマン好きだけど。
次もみたいなぁ。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。